つわりで水やお茶も飲めないときにおすすめの飲み物・ハーブティー

つわりの時期は、食べ物はおろか
飲み物も飲めないという妊婦さんが多いですよね。

脱水や便秘にならないように水分補給はしっかりしたいところですが…。

アネデママ
水やお茶(麦茶など)はどうも気持ち悪くて、飲めないんや……。

でも、水分摂りたいし摂らなイカン……。

 

そんな妊婦さんにおすすめしたい、というか飲めるかもしれない飲み物をご紹介します。

飲めそう!と思ったら試してみてくださいね★

 

スポンサードリンク

 

つわりのときは飲めるもの、食べられるものでOK

お水やお茶以外だと、

ジュースは糖分が多いとか、紅茶やコーヒーはカフェインが…とか人工甘味料が……とか
飲むのをためらう要素もあるかと思います。

でもつわりの時期は、飲めるもの・食べられるものを摂ればOK。

砂糖やカフェインも、そんなに量を取るわけでもないですよね。つわり中だけど飲める!という貴重なものを今は制限しなくても良いですよ。

薄めて飲む工夫も紹介しますね。

 

つわりのときにおすすめの飲み物

水系の飲み物

つわり中はすっきりとした風味の飲み物が良いという人が多いですよね。

ミネラルウォーターやノンシュガーの炭酸水に風味付け

■果汁を絞って入れる

レモン、ゆず、かぼす、シークワーサー等

 

■果実酢を割る

リンゴ酢、バナナ酢、ブルーベリー酢、ざくろ酢など

牛乳や豆乳で割っても◎
酢系は飲むヨーグルトのようになりますね。
便秘にも効きそう。

 

■梅干しを入れる
■生姜を入れる

 

■市販

・いろはす みかん
・サントリー 南アルプスの天然水 スパークリングレモン
・クリスタルガイザー スパークリング レモン など

 

スポーツ飲料系

アクエリアス、ポカリスエット、ビタミンウォーターなどのスポーツドリンク。

脱水気味の体には良いですが、糖分や塩分があるのでがぶ飲み注意。量を飲みたい場合は、水で2~6倍くらいに薄めた方が良いでしょう。

 

ジュース系の飲み物

■炭酸系

コーラ、ジンジャエール、CCレモン、メロンソーダ、ノンアルコールビールなど

 

糖分やコーラはカフェインもあるので、一日1杯くらいを目安に。

ノンアルコールビールは麦芽がつわりの軽減に良いらしいです。
アサヒのエビオス錠がつわり症状に効くと言われていますが、あれはビール酵母の力が特徴。

またドライな口当たりで、飲みやすいみたいですね。

 

■100%フルーツジュース

100%果汁のりんごジュース、パイナップルジュース、グレープフルーツジュース、ぶどうジュース、オレンジジュース、トマトジュース、野菜ジュース など

 

トマトジュースは無塩で!

飲み過ぎは糖分が気になりますね。

ローズヒップティーなどノンカフェインのハーブティーや炭酸水と混ぜると、ジュースの量は薄まりつつも、スッキリとした美味しい飲み物になるのでおすすめです。

 

■100%以外のジュース

アセロラジュース、レモネード、ソルティライチなどなど100%ではない清涼飲料水。

糖分が多いですが、飲みたい(飲める)ものであれば気にせず飲んでしまっても◎
ただし飲み過ぎには注意です。

 

スポンサードリンク

 

乳酸飲料系

水やお茶のようなさらっとした飲み物が飲めなくなった妊婦さんの中には、
こっくりして味の濃い乳酸飲料が飲みたくなったという人も多いです。

カルピス、マミー、飲むヨーグルト、ジョア、ヤクルト、ピルクル など。

カルピスは水や牛乳など色々なもので割ることができますし、味も色々あるのでお気に入りが見つかるかも。

糖分も多いので、こちらも飲み過ぎは注意。

 

お茶系

お茶系はノンカフェインで、風味も色々なものがあります。

麦茶系が飲めないという妊婦さんは多いですが、美味しく飲めるお茶が見つかるかもしれません。

 

ノンカフェイン カフェイン含
麦茶、十六茶、爽健美茶、ルイボスティー、そば茶、ぎん茶、柿の葉茶、なたまめ茶、玉ねぎ茶 など コーヒー、紅茶、レモンティー、緑茶、ほうじ茶、プーアール茶 など

 

ドリップしたコーヒー、玉露は中でもカフェイン量が多いので心配なら避けたほうがいいかも。

でもカフェインが含まれている飲み物も、飲み過ぎなければ問題ありません。
飲みたいのに飲めなくてストレスが溜まるくらいだったら、1、2杯美味しく頂いてしまうほうが◎

カフェオレ、ミルクティーにするなどは薄めるのに良い方法ですね。

 

カフェインを含むコーヒー、紅茶はノンカフェインで代わりになる飲み物もたくさん出ていますね。

たんぽぽコーヒー、カフェインレスコーヒー、デカフェ紅茶…

 

個人的なおすすめは和光堂の『牛乳屋さんのやさしい珈琲カフェインレス』、キャラメル風味で美味しいです。

スタバでも、「デカフェ(ディカフェ)で」と言うと、ノンカフェインコーヒーを買うことが出来ますよ。

 

ハーブティー

ノンカフェインのものが多く、リラックスできるハーブティーもおすすめです。

しかしハーブティーの中には子宮収縮作用があるなど、妊娠中には良くないとされるものもあるので注意しましょう。

 

■妊婦さんにおすすめのハーブティー

ルイボスティー、ローズヒップティー、ハイビスカスティー、ジンジャー、ネトル、レモンバーベナなど。

「安産のお茶」と言われるラズベリーリーフは子宮収縮作用があるので、妊娠初期は禁忌。後期からの飲用がおすすめです。

ルイボスティーは妊婦さんでも安心して飲めます。
何でも良いですが、美味しくて安全なオーガニックを。お試しセットがお得です。

ママのためのルイボスティー「30日お試しセット」

 

■妊婦さんが飲んではいけないとされるハーブティー

ハトムギ、アロエ、カモミールなど(子宮収縮作用があるため)

他にも、ウコン・センナ・ジャスミン・マテ・リコリス・レモングラス・ローズマリーなどは量に注意するか控えたほうが良いとされています。

 

妊娠中のハーブティーは禁忌とされていたり、一方おすすめされていたり、初期はダメだけど後期はおすすめ…など難しいところがあります。

ハーブに詳しくない妊婦さんは、専門店で直接アドバイスを得たり、マタニティブレンドのハーブティーを飲むのがおすすめです。

 

AMOMA(アモーマ)というお店は、AMOMAマタニティブレンド
や、たんぽぽコーヒー、グリーンルイボスティーなども扱っています。

s_maternity_02

グリーンルイボスティーは非醗酵。醗酵タイプの独特の風味が苦手な方におすすめです。

他にも、妊娠8ヶ月からのブレンドハーブティーや、授乳期のためのハーブティーなども扱っているので要チェック。

AMOMAウェブサイト

つわり中も美味しく飲める飲み物が見つかりますように!

からだの健康 / 妊娠・出産 / 妊娠中

スポンサードリンク

いつもシェアありがとうございます!
姪っ子の叔母

姪っ子の叔母

による記事。★20歳。姉(27歳)と子供や親に関する記事を書いてます。他の記事も見てね。